ケーキの紹介

私はどちらかと言うと、甘いものを食べる方なのだけれど、今自分がハマっているケーキの紹介をしたいと思います。
まず、甘すぎないケーキというのにはまっています。このケーキの紹介をすると、この甘すぎないケーキというのは、砂糖を使わずに甘みを出しているので、自然なほんのり感じる程度の甘みがあるケーキなのです。別にだからといって、カロリーが低いとかそういったわけではないのだけれど、どこか体によさそうとか、自分のケーキを食べたいという欲望を正当化しつつ(笑)、バクバク食べています。ただ、そのケーキと私は相性が良いのか、痩せるということはないけれど、そのケーキを食べてから肌の艶が良くなってきた気がします。なので、今日も夕飯後に、そのケーキを食べているところなのです。
次に私がハマっているケーキの紹介をすると、疲れたときに食べたくなるケーキの紹介をしたいと思います。疲れたときに、カカオの入ったチョコレートとか食べたくなるのは私だけですか?科学的なことは全くわかりませんが、疲れたときにはカカオが良いよと昔友人から教わった気がします(このことも、私が甘いモノを食べたいという欲望を正当化するために自ら捏造した記憶だったら、かなりの重症なのですが・・・笑)。私が今ハマっているケーキの紹介をすると、カカオがふんだんに入ったチョコレートケーキなのです。このチョコレートケーキを仕事中にちょいと抜けだして、頬張ると体から元気が湧いてきてその後の仕事もだいぶ捗る形になるのです。このチョコレートケーキは、忙しい時の私の仕事の味方であるので、非常に欠かせない存在でもあるのです。また、このケーキは仕事中、私にとってご褒美的存在であるときもあります。あと1時間資料作成を頑張ったら、休憩してあのチョコレートケーキを食べてみよう。そういったご褒美的存在としても重宝しているのです。
以上、私の今ハマっているケーキの紹介をして見ました。みなさんもぜひ食べてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)